Produce

Vocalist

Wakana



12歳から声楽を学び、17歳より多数のイベントに出演。

2006年に FictionJunction のボーカリストに抜擢され、WAKANA名義で OVA『北斗の拳 ~ユリア伝~』、劇場版アニメ『北斗の拳 ~ラオウ伝 激闘の章~』の挿入歌を担当。

2007年、劇場版アニメ『空の境界』の主題歌プロジェクトとしてスタートした「Kalafina」のメンバーに抜擢され、本格的にシンガーとしてのキャリアをスタート。
2018年にデビュー10周年を迎えた。

2019年2月『時を越える夜に』でビクターエンタテインメントより待望のソロデビュー。